ブログ

【BABYMETAL】武道館公演の最終日で観たい聴きたい楽曲3選!!

こんにちは、メチャ太郎です。

ついに、この日がきました。

BABYMETALは明日より、「10 BABYMETAL BUDOKAN」の9公演と10公演目を迎え、武道館公演に幕を閉じます。
1月19日から始まり、3ヶ月にわたって開催されてきた本公演ですが、早いもので明後日には最終日となりました。

終わりは寂しいものですが、今回の終わりは寂しやよりもドキドキがあるのでは無いでしょうか?

METAL RESISTANCE最終章を迎えた史上最大の闘い。
闘いに終止符を打ち、試練を乗り越えたその先に待ち受ける運命とはいかに?

本記事では、そんな闘いに終止符を打つ9公演目と10公演目で披露してほしい楽曲を3曲紹介させていただこうと思います。

本記事の内容

  1.  最終日の披露曲を3選ご紹介!
  2.  なぜ、このセットリストなのか?
  3.  おわりに

1. 最終日の披露曲を3選ご紹介!

やっぱり気になるのは、セットリストですよね。
過去8公演の傾向からみてみると、2公演で2曲ずつセットリストが変更されてきました。
なお、5,6公演目では過去8公演で一番大胆なセットリストでした。
「BABYMETAL DEATH」「おねだり大作戦」「紅月」の3曲が披露されました。
公演半ばで大胆セトリを披露したところで、7,8公演目では4公演と同じようなセトリでした。

なぜ5,6公演でこのような大胆な演出をしたのか分かりませんが、これは明日からの9,10公演目が楽しみになります!

ここまでくると何が起こるのか予想できませんw

そこで、僕が個人的に聴きたい楽曲3選をご紹介したいと思います。
もちろん、9,10公演と言うことで、そこらへんの期待も込めて考えてみました。
ただ、9公演目と10公演目でセットリストが変わるのかは分かりません。
個人的には変えてくるんじゃないかと思ってます。
そんなわけで以下3曲の楽曲は、最終日よりの妄想となっていますことを先に言っときます。

その①:「Catch me if you can」

この曲は、過去のブログでも何回も披露されるのではないかと予想してきました。
みなさんも披露されるのではないかと思ったんじゃないでしょうか?

>>詳しい内容はコチラから

簡単にいうと、今まで披露したセットリストにある方式がありました。
「10 BABYMETAL YEARS」アルバムと、ファン投票により選出された「10 LEGEND SONGS TOURNAMENT」から構成されている点です。
「10 LEGEND SONGS TOURNAMENT」に選曲された中で唯一披露されていない楽曲がひとつあります。
それが「Catch me if you can」でした。

さらに演出的な妄想を考えちゃいました!
テンションが上がるのは、やはり紙芝居からの始まりです。
僕の妄想紙芝居をご覧ください!

仲良く鬼ごっこをしていた3人。
しばらくしても、YUIMETALだけが見つけられない。
赤い靴を履いていたYUIMETALは、ぶどうマンに連れてかれたのだった。
ぶどうマンを気に入ったYUIMETALは、

「できるものなら、私をつかまえてみなさい」

と言い、YUIMETALを連れ戻すべく訪れたSU-METALとMOAMETALを待ち受けるのであった…

こんな感じです。
「赤い靴」と言うところがワンポイントですかね。
赤い靴は履いちゃだめです。デンジャラスですから!笑

ちなみに、ぶどうマンと言うのは、2014年の武道館公演の「4の歌」の前に披露された紙芝居で登場してきたやつです。

その②:「↑↓←→BBAB」

これも何度も予想してきました。

しかし、いまだに披露されることはありません。
かつて一度も披露されてきていないこの一曲。
披露する時があるならば、本公演最終日が打って付けではないでしょうか!

これも過去にブログで紹介しています。
>>詳しくはコチラ


上記ブログ記事にあるとおり、これに合わせてもう一曲。

その③:「BABYMETAL DEATH」

これです。

やっぱり、この一曲。
自己紹介の歌みたいな曲で、メンバーひとりひとり自己紹介しています。
とは言っても名前だけですが笑

ただこの「BABYMETAL DEATH」
5,6公演目で披露しているみたいなんですよね。
僕はこの日に参戦できていないので詳細はわからないのですが、なんやらアレンジバージョンだったらしくイントロだけだったみたいです。
しかもライブ一発目に披露したみたいで、この2公演以外の他6公演はすべて「IN THE NAME OF」から始まっているんですよね。

これまた謎ですw

未完成で終わった5,6公演の「BABYMETAL DEATH」を最終日に完成版として披露するでしょうか。

ズバリ、期待しかないです!

これが僕の妄想。
「↑↓←→BBAB」からの「BABYMETAL DEATH」で幕を閉じたら胸アツ過ぎます。

チケットの追加販売

ここでもう一つ気になることが、チケットの追加販売です。
これと今回のセットリストには、もしかしたら関係性があるのかもしれない、と思いました。
チケットの追加販売は、見切り席の販売で「機材席の開放のため」と公式は言っていました。
が、その数分後に「機材席の開放のため」という文言は消して、再度連絡がきました。
たしかに、武道館の見切り席は1階または2階の最後方席のことで立ち見席となっているようです。
2階の最後方席は天井に手がつくほどで、前列と同じ高さのために前に背が高い人がいたら前が見れないようです。

それはそうと、今回の追加販売にはある意味があるんじゃないかと考えました。

ステージの演出上の追加販売。

Twitterでとあるツイートを見かけました。

これは実に、おもしろい考察ですね!
たしかに2014年の武道館公演はこのようなステージになっていました。

見切り席に関係あるかは分かりませんが、このような儀式的な演出があるかもしれませんね。
儀式的なところが披露してきた「BABYMETAL DEATH」
今回もあるのかもしれません!

2.なぜ、このセットリストなのか?

みなさんはもう分かりました?
この3曲に関係する妄想が。。。

そうです。

「YUIMETALの復活」

ですよね。
正直YUIMETALの復活をここにきてまで考えるのはおかしな話ですが、やっぱり考えちゃうんです。
結成10周年の年ですし、METAL RESISTANCE最終章でもある。

ドラマとしては出来上がり過ぎています。

ただ、期待半分にして、YUIMETAL復活以外での演出面では大いに期待しておいていいのかなと思っています!

「おねだり大作戦」「紅月」など長く披露されてこなかった伝説曲が、今になって披露した過去もありますので、妄想が膨らみます笑

どんな伝説曲が披露されるのか、もしかしたら「Over The Future」までもあるかもしれませんし!
YUIMETALが芸能界に導かれたキッカケの一曲。
ここで披露されたら号泣ものです。

おわりに

以上、BABYMETALが武道館公演の9,10公演で披露してほしい楽曲を個人的に3選まとめてみました。
YUIMETAL復活の期待など妄想が多めな予想ではありましたが、本当に披露されることがありましたら動揺を抑えられないでしょう。

何はともあれ、BABYMETAL 10周年、10 BABYMETAL BUDOKAN 最終公演のラストは想像を超える結末が待っていることでしょう。

そして、最終公演が終わった先の運命が気になってしまいます。

ついに明日からです。
今日はゆっくり寝て、明日に備えましょう!
僕はあさっての最終日に参戦します。

それでは聖地、武道館でお会いしましょう。
See you!!

  • この記事を書いた人

メチャ太郎

2014年、BABYMETALに出会う。「あの」時以来一線を退いていたが2020年4月10日より再びハマりなおす。知識を語れない分、愛は語ります。YouTube、Twitter、Instagramもやっています。

-ブログ

Copyright© メチャメタ , 2022 All Rights Reserved.