MOAMETAL ブログ 物語

3年ぶりにBABYMETALにみて、一番驚いたのは◯◯だった話【結論:モアメタル】

こんにちは、メチャ太郎です。

本記事は、僕がBABYMETALを3年ぶりにみて、MOAMETALの変貌ぶりに驚いた話になります。

3年ぶりのBABYMETALとMOAMETAL

まず初めに、僕は2017年のYUIMETAL脱退を境にBABYMETALから離れていました。
簡潔にいうと、興味がなくなっていました。

そのため、僕がもっているMOAMETALのイメージは2017年あたりまででした。

MOAMETALのイメージ

そんな2017年で時が止まっていた僕。
MOAMETALのイメージはこんな感じでした。

  • 圧倒的な少女感
  • 随一のアイドルらしさ
  • 要領のよさ

まずは、圧倒的な少女感!

目がクリクリしてて、愛くるしい笑顔、さらにお茶目な行動が少女のイメージを強く僕に与えました。
キャッキャッしている感じ?
わかりますかね?
はしゃいでいる感じが少女らしいです。

そして何より、アイドルらしい。

「アイドルだけど、アイドルオタク」
という異名を持つほどのアイドル好きアイドル、MOAMETALさんです。
言動、容姿などあらゆる点でアイドルらしさが際立っている印象でした。
3人のメンバーで一番、アイドルらしいなと思います。

さらに、要領のよさ。

「菊地プロ」という愛称があるほどです。
ライブ中のハプニングなど、予期せぬアクシデントでも持ち前の機転の良さでその場を難なくと乗り越えてしまうのです。
これはさすがとしか言いようがありません。
ほんと10代の少女とは思えないほどです。
どうなってるのでしょう!

こんな感じの印象を持っているのですが、
一言でまとめると、「アイドルらしい少女」です。

しかし、この印象は3年後になくなりました。

3年ぶりのMOAMETAL

まず僕がYUIMETAL脱退後の新生BABYMETALをはじめて見たのは、2020年4月でした。

そして、映像を通してマジマジとMOAMETALを見たのは、2020年7月に開催された「LEGEND-M-」のライブビューイングがはじめてです。
当時の様子はブログにまとめています。

YUIMETALが脱退した後のBABYMETALは、僕が知っていたBABYMETALとは違っていて、たくさんの驚きがあったのですが、その中でも一番驚いたのが、MOAMETALの変容ぶりでした。

衝撃でした。

結論からいうと、大人な女性へと成長したMOAMETALにビックリしました。
そこにいたのは僕の知っているMOAMETALではありませんでした。

簡潔にいうと、「かわいい→美しい」になった感じ。
あきらかに大人の女性でした。
女性というのは1ヶ月でも劇的に変化するものですからね、1年どころか3年ぶりでしたからね!
そりゃあ変わりますよね。
成人になっているわけですし。

それでもやっぱり、驚きは隠せません笑

さらにインタビューでは、落ち着いた喋り方で、喋っている内容も自分の言葉で発言していました。
なんなんでしょうか!
この完ぺきなMOAMETALは!!

顔立ちが大人らしくなり、おちゃめであり、相変わらずの「菊地プロ」っぷりも健在。

欠点が見つかりません笑

 

ただ、大人らしくなったと感じたのは2017年からでした。

2017年の12月、SU-METALの聖誕祭として開催された「LEGEND-S-洗礼の儀-」です。
この公演はYUIMETALの体調不良により、公演当日の直前まで開催されるか決まっていない状態でした。
結果的に2人で挑んだこの公演ですが、MOAMETALの大人らしさを感じました。

最大のパートナーであるYUIMETALを欠いた、過去にない2人体制での初ライブ。
これほどまでにない試練を迎えたわけです。

「やるしかない」というふたりの決意、その思いが表情から伝わってきました。

そのときのMOAMETALの表情は、すでに少女とは違う大人らしさを感じました。
SU-METALだけが成人を迎えたはずの公演が、MOAMETALまでを大人へと成長させた公演になったのかなと思いました。

のちにSU-METALは、当時の様子をこのように語っています。

「MOAMETALを私が支えなきゃと思っていたのに、自分に全然余裕がなくて、リズムが上手に取れない曲ではダンスで指揮をしてくれたり、私の方がたくさん助けてもれいました。その時MOAMETALが私が思っていたよりも強くて、大人になっていたことを知りました。」

引用:別冊カドカワ

さらにMOAMETALは
「実は、この時ぐらいから自分自身のダンスにちゃんと向き合えるようになって。」
と語っています。

YUIMETALの脱退を境に、MOAMETALにも心情の変化があったようです。
のちにこう振り返っています。

「広島公演から脱退が決まるまでの10ヶ月の間で相当鍛えられたので、精神的にも強くなっていったんだと思います。」

引用:別冊カドカワ

やはり広島公演からMOAMETALは心身ともに強くなっていったんですね。

急速に女性化が進むMOAMETALですが、今後もスーパーもあちゃんぶりを見届けていきたいですね!

  • この記事を書いた人

メチャ太郎

2014年、BABYMETALに出会う。「あの」時以来一線を退いていたが2020年4月10日より再びハマりなおす。知識を語れない分、愛は語ります。YouTube、Twitter、Instagramもやっています。

-MOAMETAL, ブログ, 物語

Copyright© メチャメタ , 2022 All Rights Reserved.