MOAMETAL SU-METAL YUIMETAL ブログ

BABYMETALはアイドルなのかメタルなのか、改めて考えてみる

2020年12月9日

BABYMETALを語るうえで毎回議論されるのが、アイドルか否か、メタルなのか論争。

結成10年経った今でもなおこの論争は続いております。

私自身この論争に関しては愚問だと思いますし、答えを出す必要はないと考えています。

すばらしいものをみるときに理屈はいりません。偏見は自分の感情に邪魔をしてきます。自分に嘘をついてしまうと思うんでよね。

変な先入観からBABYMETALを知るきっかけを失ってしまう、これは本当に勿体無いことです。

これからBABYMETALを知るであろう人たちのためにもこの記事を書こうと思います。

ですので、ここではあえてもう一度考え直してみようと。

それでは詳しくみていきましょう。

なぜアイドルと言われるのか

 

BABYMETALは、成長期限定ユニット「さくら学院」というアイドルグループの派生ユニットから結成されたメタルダンスユニットになります。

メタルダンスユニットと言ってもアイドルから結成されたメンバーたちですからアイドルと言われても当然ですね。

また、BABYMETALのプロデューサーであるKOBAMETALこと小林啓は、「アイドルとメタルの融合」をテーマにBABYMETALを結成させました。

プロデューサーが「アイドルとメタルの融合」というのであればアイドルでもあるのでしょう。

ただ、メタルとの融合ですから最終形態はわかりません。

ある物とある物を足したら全く違うものになりますからね。

▢+△=◇

▢であるアイドルと、△であるメタルを足しても、▢でもでもない◇という全く違うものになっています。

ということで、BABYMETALは、、、

アイドル+メタル=〇〇〇〇

この答えは何だと思いますか?

個人によって答えに違いがあると思いますが、私の答えはBABYMETALです。

いきなりですが、ここで私の結論を述べてしまいましたw

メンバーであるSU-METALさんも毎度仰っていますが、BABYMETALはどのジャンルにも当てはまらなく、道なき道を突き進んでいて、今までになかったBABYMETALという新しいジャンルを確立していきたい。と。

私は既に「BABYMETAL」というジャンルは存在していると思います。

私が初めてBABYMETALを聴いたとき、脳を刺激されまくりました。

「こんな曲は今までに聞いたことがない」

まさに、「なんじゃこりゃ」でした。

今までに聴いたことがないので当たり前ですよね(笑) どのジャンルに当てはまっていないのですから。なんじゃこりゃでしたよ!

この色を出せるのはBABYMETALだけです。

では、なぜアイドルでないと言われるのか?

ではなぜアイドルでないと言われるのか

BABYMETALはアイドルらしい行為は一切やっておりません。

アイドルではほぼ当たり前に行われている握手会やサイン会をはじめ、メンバーたちのTwitterやInstagramなどのSNSはもちろん、メンバーたちがおしゃべりすること自体めずらしい状態です。

これはもはやアイドルか議論する以前に、本当にアーティストなのか疑問視するレベルですよね、

ライブ中のMCなども行わず、初めから終わりまで演出に徹底する。もはやフィクション映画をみているかのようです。

私がよく感じることなのですが、自分の知らない海外の俳優や女優さんが出演しているハリウッド映画などの海外映画を見ていると、出演している人が本当に映画の役柄の人そのものだと思い込んでしまうんですよね。もしも、現実世界で街を歩いていて、たまたま映画に出ている人を見かけたら逃げたくなってしまうと思うんですよね。

みなさんもありませんか?

悪い役だったり怖い役だったりすると現実世界でも悪かったり怖い人だと錯覚してしまう現象。それは俳優、女優さんの演技力の高さも関係しているとは思うんですが、こうだと思うんです。

その人の日常の様子を知らないから、登場人物そのものだと思い込んでしまう。

国内のドラマや映画に出ている俳優や女優さんでしたら、だいたいの人は普段からバラエティーなどのテレビ番組にも出ていますので、役に当てはまらないその人本人のことがある程度まではわかります。

これが違いだと考えています。

BABYMETALはこれに当てはまっていて、私たちはBABYMETALのSU-METALとMOAMETALのことしかわかりません。

(私の中では、SU-METALと中元すず香、MOAMETALと菊地最愛は別人だと考えていますから。本人たちも別人であるとインタビューなどで答えています。設定とかそういうのはなしでですよ!)

SU-METALとMOAMETALはここで言う海外女優です。ライブのMCもなければテレビ出演もありません。ですので普段の様子を知ることは不可能です。まさに「BABYMETALの世界観」だけにしか存在しない、映画の登場人物そのものに類似します。

なんでしょう?この感覚w

さらにまた、SU-METALと中元すず香、MOAMETALと菊地最愛は別人である。

中元すず香さんと菊地最愛さんのことは長らく確認できておりません。

私たちが彼女らの存在を確認できたのはさくら学院に所属してた時までですからね。

菊地最愛さんは2015年3月からの約6年、中元すず香さんに関しては2013年3月からの約8年も姿を見ていないんですから(笑)

SNSはもちろんやっていませんので、「ほんとに実在しているのぉ~」って状態ですw

中元すず香はSU-METALで菊地最愛はMOAMETALで、でも二人はそれぞれ別人で、ってあれぇ~(;´・ω・)

 

最近の私の願いは、中元すず香と菊地最愛、水野由結の存在を確認することです( ´∀` )

これほどの月日が過ぎているのですから全くの別人になっていることでしょうね。

 

話が大きくずれてしまいましたが、これはもうアイドルではないですよね!

BABYMETALの世界観はアイドルではありませんし、さらにメタルでもありません。

BABYMETALでしか作れない世界観です!

まとめ

メンバー本人、私のなかではBABYMETALはBABYMETALという新ジャンルを確立していると考えています。

アイドルであるのか、本物のメタルであるのかは、もはや問題ではありません。

素晴らしいものは素晴らしいです、理由はありません。

型にはまらず、道なき道を突き進んでいるBABYMETAL。これは、まさに唯一無二の存在です。

このような存在であるBABYMETALに対して、アイドルなのかメタルなのかは考える必要もないでしょう。BABYMETALに限らず、すべてのものに対して偏見を捨てて物事を見られるようになれるといいですね。

今回はこの辺で、

以上メチャ太郎でした。

See you!!



  • この記事を書いた人

メチャ太郎

2014年、BABYMETALに出会う。「あの」時以来一線を退いていたが2020年4月10日より再びハマりなおす。知識を語れない分、愛は語ります。YouTube、Twitter、Instagramもやっています。

-MOAMETAL, SU-METAL, YUIMETAL, ブログ

Copyright© メチャメタ , 2022 All Rights Reserved.